諸行無常

アニメ、マンガ、ラノベ、声優、ゲーム

MHXX 超特殊 全クリア コツ 全モンスター 赤冠 モンハン ダブルクロス

f:id:szztk:20170603194428j:plain

ソロでクリアしてる熟練者の方々の記事はネットでよく見かけるが、

PTでクリアしたのはあまり見かけなかった。

自分の備忘録的なことも含めここに。

 

【PT前提】

・粉塵助け合いは必須。成功率に影響大。調合含め最大数所持で。

・残念だがHR200以下は乙率、途中離脱率が高い現状。

・いわゆるキッズタイムを避け夜間~深夜推奨。

・貼り主になるならHR250以上推奨。(集まるHR帯に影響)

・募集文は「Z順」より「入室順」の方が良い模様。

・短い募集文だけでも人間性は垣間見える…。地雷系か否か。

・ヘビィは高HR赤冠でも事故乙多発していたので危険。ライトで。

・火力よりも生存スキル優先で。耐性と防御力は効果大。

・武器はカマキリ系で防御力UPを優先。

・装備はドラゴン一式が優秀。火力あり、護法と8スロで~の心発動。

・火系なら黒炎王一式、生存最強なら隻眼一式で。

・アイテムは硬化Gと強走Gで安全策を。

 

 

 

【簡単】

ガンナーで集中攻撃すれば簡単。
逆に剣士だと苦行。
ヘビィは事故率が高いので天眼ライトがおすすめ。
 
・紫毒姫リオレイア
超特殊にしては攻撃力が低い。
剣士で耐毒スキルさえ付ければ問題なし。
 
・燼滅刃ディノバルド
尻尾叩きつけや大回転など攻撃モーションがわかりやすい。
大回転を2連続でやられても納刀→緊急回避が可能。
 
エリアルハンマーでジャンプ連続叩きつけがおすすめ。
的確に頭部にヒットさせ続ければダウンを連続で取ることも可能。
PTに麻痺棒の方がいればさらに拘束UPでずっとこちらのターン。
ジャンプ連続叩きつけは跳躍中に向きを調整するのがコツかと。 
 
ガンナーで蜂の巣もよし、剣士なら矛砕と同様に。
ブレスだけは要注意。
鎧裂装備はランス使いにとって垂涎なのだが、
素材集めでG5をクリア後にPTの方たちがノリで超特殊もGO、
あっさり4分ほどで討伐というあっけないクリア。
 
 
【まだマシ】
 
・紅兜アオアシ
肉質に問題アリと言われるがPTならどうにかなる。
攻撃範囲が広いが動作がわかりやすいので、
モンハンの基本となるヒットアンドアウェイを忠実に。
 
・大雪主ウルクスス
軽視されがちだが、だるま耐性は必須。
私は鎧裂一式ストライカーランスで狩技に治癒の盾でクリアしたが、
思った以上にヒーラーとしても貢献できた。
 
嘴叩きつけと地面掘り起しが危険。
これにさえ気を付ければ問題なし。
毒耐性や気絶無効もあればなお良し。
 
いわゆるバックドロップが危険。
私はこれで一乙を喫した。
防御900台中盤でも一撃。(根性も発動しない)
岩を持っている時は無理に近づかない方が無難。
それさえ気を付けて堅実な立ち回りをすれば。
爆弾でダウンを奪うのはPTだと事故率が高い。
 
 
 
【結構強い】
 
・黒炎王リオレウス
装備は黒炎王一式が相性抜群。
さらにベルナの心で火耐性を上げれば安心。
発売直後に初めて挑んだ超特殊なので印象深い。
当時はまだ超特殊の情報が皆無に近く、
HR100以上の方もほとんどいない手さぐり状態だった。
エリアル系で早めに翼を破壊してからの閃光玉が有効。
一撃の威力は高くないので、火耐性と防御力を上げれば問題なし。
閃光を多用するかどうかで難易度が変わるが、
野良PTで上手く連携が取れるかどうかは微妙なのでこの位置。
 
予測し辛い攻撃が多い。
一撃アウト級は無いせいか多少のダメージを気にせず無理をしたり、
遠距離からのブレスや泡まみれからの乙が多い。(消散剤必須)
常に体力MXA維持且つ慎重な立ち回りを。
 
・金雷公ジンオウガ
雷耐性大と気絶無効は必須。(グギグギグとネセトはNG。)
この両スキルがあるだけでかなりマシになる。
簡単に発動させるならドラゴン一式にココットの心を推奨。
あとは耳栓や防御系を。
強敵だが理不尽な面はなく、
G1~G5で攻撃パターンを知っておけば対処可能。
正面を避け側面や後方から。
(後方の場合サマーソルトは要警戒)
私は2人PTで討伐したが、
無難な立ち回りをしても9分21秒だった。
ただし強いことに変わりはないので油断すると私のように一乙…。

f:id:szztk:20170603225454j:plain

 
 
 
【ストレス】
 
・宝纏ウラガンキン
驚異的な体力、攻撃力、肉質に加え、
高速ローリングに火薬岩と一瞬たりとも気を抜けない。
戦う楽しさは皆無で二つ名の中でもトップクラスの不人気…。
ガンナー推奨だがヘビィの蒸発率が凄まじいのでライト推奨。
安全に行くならブレイヴヘビィはNGにした方が良いかもしれない。
PTでも長期戦になるので内蔵段も豊富な天眼ライトが良い。
距離が離れていても一気に詰められるので、
宝纏と目が会ったら即納刀からのダッシュ回避をするぐらいで。 

f:id:szztk:20170603221727j:plain

 

・銀嶺ガムート
宝纏同様の攻撃力と体力に加え、
大きすぎることと雪の影響で画面が見づらく非常に戦いにくい。
私はその攻撃力が懸念でうっかり剣士で行ってしまい、
安全最強の隻眼一式にも関わらず超特殊で唯一の二乙献上。
2人PTで少し時間がかかり、討伐目前での二乙目という。
保険金を発動していたが無念。。。
近づくのが危険な相手なので距離を取れるガンナー推奨、
さらには距離を取れる火属性ライトで鼻狙いが安全かもしれない。
ただしガンナーでは一撃アウトなのでかなり慎重な立ち回りが必要。

 f:id:szztk:20170603223439j:plain 

 

 
 
【強敵】
 
・白疾風ナルガクルガ
wikiでの難易度はマシらしいが私は苦手な相手なのでこの位置。
高威力な攻撃は尻尾たたきつけぐらいだが、
遠距離からの真空波を連続で飛ばしてくることと、
自分がロックされると執拗なラッシュをかけられやすい。
これによりG級時から他の二つ名に比べ被弾率が高かったので、
大剣でのヒットアンドアウェイという最も堅実な立ち回りにした。
攻撃後のスキは分かりやすい方なので有効なはず。
裂傷も地味に効いてくるので苦手な場合は無効スキル推奨。
 
突進(方向転換)、咆哮、地盤粉砕、岩飛ばし等、
多彩な連携があり全てが高威力で範囲も広い。
それゆえかガンナーの蒸発率が高いので苦手なら剣士推奨。
スキを見て後脚へ攻撃しチャンスには頭部へヒットアンドアウェイで。
高級耳栓推奨、禁足地なので耐性は気にせず防御力UPを。
 
・青電主ライゼクス
二つ名屈指の強敵。
実はしっかりと対策をすればそれほど強敵ではないのだが、
流行りのグギグギグやネセト一式で挑む方々が瞬時に蒸発することで有名。
金雷公と同じく雷耐性大と気絶無効は必須。
とくに雷耐性がないハンターはNGにしたほうがいいかもしれない。
装備としてはやはりドラゴン一式を推奨。
雷耐性と防御力だけならルーツ、GXルーツの方が優秀だが、
こちらでは気絶無効を別途発動させなければならない。
(ドラゴンには護法という強スキルがある)
お守りと武器種、あとは好み次第となる。

f:id:szztk:20170604004948j:plain 

私は上記画像のスキルに防御力966雷耐性25で攻略した。
危険なライトニングブレード、超電磁球、尻尾刺し攻撃に関しては、
G1~G5で動きを把握していれば緊急回避等で十分対処可能。
ライトニング:後退したら常に要注意。正面から横へ避ける。
超電磁&尻尾:吸い寄せられたらダッシュ等で離脱からの緊急回避。
攻撃後のスキが比較的大きいのでそこをヒットアンドアウェイで。

f:id:szztk:20170604010623j:plain

 

本作のエンドコンテンツ、裏ラスボス的な扱いとなる。
その大きさに反して驚異的なスピードで動き回り、
咆哮大と突進が非常にやっかい。
地形も溶岩島ということがさらに拍車をかける。
走り回ることが強要されがちなので強走G推奨。
高威力の水蒸気爆発はもちろんだが、
大回転、突進、連続角攻撃のどれも的確に回避する(被弾しない)
立ち回りが求められる。
G1~G5でしっかりと動きを把握してから挑むことを推奨するが、
野良PTではそうでない人が一人でも混じると一気に成功率が下がる。
これを避けるためには高HR限定にするしか回避策がない現状。
(それでも確実ではないが)
良いPTに巡り合えれば、
地中潜航→音爆弾でダウン→ダウン復帰時に上昇→
→そのタイミングで閃光玉→落下ダウンというコンボも狙える。
(狂暴走状態では効かない)
 
以上のように強敵ではあるが、
動きさえ把握すれば実は非常に相手にしやすい敵であり、
本作近接最強とも言われるブレイヴ太刀にとっては恰好の練習相手。
カウンターを当てやすくソロで挑む熟練者も多い。
必須スキルは高級耳栓だけであり、
あとは防御力UPや南風の狩人があれば十分。
動きを熟知し、ヒットアンドアウェイを繰り返す 。
モンハンの基本を忠実に実行し、練習を繰り返せばいつかは必ず。
ラストを飾るに相応しい相手ではないだろうか。

f:id:szztk:20170604014246j:plain

 

 

以上となります。

長くなりましたがご参考になれば幸いです。 

f:id:szztk:20170603194504j:plain